アイメイクが上手になりたい

若い頃は、肌にも張りがあって、口紅程度のメイクらしいメイクをすることなくても、少しは映えていたと思います。
でも、年をとってくると、色んなところがたるんできて、どうにもぼんやりした印象になっていると思います。

中学生の頃から視力が悪くなり、高校生の頃にコンタクトレンズデビュー。
目が大きいと言われる方で、コンタクトレンズをつけることもあり、今までアイメイクを避けてきました。

だけど鏡を見るたびに、さすがにまずいなあと思い始めました。
しかも、年をとってアイメイクしないなんて問題外のようなことを書かれた雑誌を読んで、やっぱりアイメイクもしないといけないよね、と思いました。

まずは、アイラインですが、どう描いていいものかわからず、雑誌やテレビを参考に目の際に入れてみました。
次にマスカラなのですが、こちらは時々していたのを毎日するようにしました。
そして、遠めの位置から鏡を見てみると、なるほど、ぼんやりした目が少しだけくっきりしているように見えます。

最後はアイシャドーにチャレンジしてみたいのです。
色によってはまぶたが重く見えてしまう気がするので、色々と研究してうまくなりたいです。